美味しい楽しい毎日

沖縄旅行、北海道旅行、日々の食べ歩き、ふるさと納税、コストコでの買い物などつづっていきます。

メリカリで失敗したお話〜ちゃんと大きさを測定しましょう〜

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

私、メルカリをフル活用しいます。

元々、使わなくなった物・不要な物はすぐ捨てていた。

捨てていた物がお金に変わるなんて、とても有り難いサービスです。

 

昨年末から初めて月平均1万円ほどの売上です。

油断したある日、こんな出来事がありました。

 

売れたので発送準備

化粧品のサンプルボトルが売れたので、発送準備します。

サンプルボトル大体3cmくらいの大きさでした。

ボトル自体はプラスチック製でしたが、発送中に割れたら困るので、

緩衝材(通称:プチプチ)を巻きました。

封筒に入れて、発送準備の完了です。

 

早速、コンビニに持ち込み

メルカリは、送料が売上金から引かれます。

したがって、送料が安いと、売上金が多くなります。

封筒に入るくらいの大きさですと、切手を貼って送るのが一番安いです。

しかしこの場合だと、お互いの住所を公開し合うことになるので。。。

ちょっと抵抗がありますので、匿名配送を利用しています。

大きさに応じて匿名配送の種類があります。

https://www.mercari.com/jp/help_center/article/652/

 

大体3cmくらいの大きさので、ゆうゆうパケットを利用して発送しました。

小型サイズ(A4)- ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)

    • 3辺合計60cm以内
    • 長辺34cm以内
    • 厚さ3cm以内
    • 重さ1kg以内

https://www.mercari.com/jp/help_center/article/176/

到着のお知らせが届くと思ってたら・・・

無事に発送したので、あとは到着して、購入者の方の評価待ちと思っていました。

 

郵便局の方からピンポーン

 

ん?

 

何も買ってないぞ?

 

 

ん?

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

あ!!!!

発送した荷物が、戻ってきてしまいました。

大体3cmくらいの大きさだから大丈夫と思っていたのですが、

プチプチを巻いたので、3cmを超えていました。

サイズオーバーです。

自分が事前に確認しなかったので、本当自分を責めました。。。

 

さぁここからが大変です。

購入した方にご迷惑がかかってしまうので、挽回の必要があります。

 

トラブルに見舞われたら、まずはガイドラインを確認

サイズオーバーについては、メルカリにガイドラインがあります。

一度行った発送通知は取り消すことができないため、メルカリ便の2次元コードを再発行することができません。

そのため、再発送を行うことで合意された場合は、適切なサイズをご確認のうえ、らくらくメルカリ便/ゆうゆうメルカリ便以外での 再発送ご検討ください。

 再発送

双方でお話し合いのうえ、商品を再発送することで合意された場合は、 らくらくメルカリ便/ゆうゆうメルカリ便以外の方法で再発送を行ってください。

また、再発送するにあたって、取引相手の住所などの情報が必要な場合は、取引メッセージでご確認ください。

※配送方法の詳細はこちらをご確認ください
※取引メッセージは取引相手以外のお客さまに公開されることはございません

再送時の送料は事務局で判断することができませんので、お客さま間でご相談のうえお決めいただきますようお願いいたします。

https://www.mercari.com/jp/help_center/article/114/

 

お、、、、そうですか。匿名配送希望だったけど、それ以外の方法か。。。。

ガイドラインに検討双方でお話し合いとありますので、

正直に謝り、ご購入者様に相談することにしました。

 

と、いうことで相談します

私:「申し訳ございません。こちらの不手際により、発送した品物が戻ってきてしまいました。お手数ですがメルカリのガイドラインに従って対応させてください。

再発送をご希望の場合は、住所を教えていただくことになります。

元々は匿名配送でしたので住所をお知らせしたくない場合には、取引キャンセルでも構わないです。どうぞよろしくお願い致します。」

 

とメッセージを送りました。

 

=========返信を待ちます=======================

 

購入者様:「了解です。住所お伝えしますので、再送でお願いします!お気になさらないで大丈夫です。」

 

購入者様が優しい方で、揉めずにすみました。

よかったーーーーーーーーーーーーー(涙)

 

まとめ

ということで、まとめます。

送る品物の大きさを測定しましょう。

もしトラブルがあったら自分で判断せず、ガイドラインを確認しましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。