美味しい楽しい毎日

沖縄旅行、北海道旅行、日々の食べ歩き、ふるさと納税、コストコでの買い物などつづっていきます。

私の推し米|新潟のお米!

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

私は新潟出身なので、お米は新潟のお米推しです!

社会人になったばかりの頃のお話

実家にいた頃、

お米は親戚からモノでした。

魚沼産コシヒカリをありがたく頂戴していました。

 

私が社会人となり一人暮らしを始めた頃から

親戚は徐々に米農家を引退して

お米は自分で買うモノにかわりました。

 

まだ社会人になりたての私はお金に余裕がなく、

お手頃価格のお米を買いました。

 

うーむ。。。

粘り気と旨味が今まで食べたいたものと違う。。。

 

この時はじめて実家で食べていたお米美味しさを実感しました。

それ以来、お米は新潟産のものを買うと決めています。

 

最近はふるさと納税でお米を定期配送

最近は、ふるさと納税でお米を申し込んでいます。

月1で届くものです。

お米はもちろん新潟産!!

 

最近はコシヒカリ以外にも新しい銘柄がどんどん登場しています。

去年のふるさと納税は新潟県佐渡産のお米を注文しました。

f:id:httpoishiitanoshiieveryday:20191005234801j:image

銘柄は、

「朱鷺と暮らす郷」 というものです。

佐渡市認証米「朱鷺と暮らす郷」とは? | 朱鷺と暮らす郷 ~朱鷺とすむ郷米 佐渡からの贈り物~

去年初めて聞いた銘柄「朱鷺と暮らす郷」 だったのですが、

とてもこだわりのある生産だと思ったので注文しました。

これがもう大正解だったんです。

 

お米1粒1粒がキラキラで旨味が抜群です。

f:id:httpoishiitanoshiieveryday:20191006152923j:image
この時期は新米と共に、自家製のイクラをのっけていただくのが、

我が家での最高の贅沢です!

 

 

炊飯器も大事!

我が家はパナソニックの炊飯器を愛用しています。

f:id:httpoishiitanoshiieveryday:20191005234340j:image

 もう5、6年経つかな。この炊飯器に変えてからお米の味が一段と美味しくなりました。

それもそのはず、昔使っていた炊飯器は、

結婚式のカタログギフトでもらった3000円くらいの物。。。

 

やっぱり炊飯器ひとつでお米の味が全然違いますね!

この炊飯器の嬉しいところは、炊き上がりの硬さが選べるところです。

f:id:httpoishiitanoshiieveryday:20191006162235j:image

 

私は硬いご飯が好きなので、

炊飯釜の線より水を少なめにして、かためを選んで炊いています。

 

最後に

秋なので新米を食べよう!!

お米の産地と炊飯器にこだわると美味しいお米がいただけますよ。

以上、私の推し米でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン #わたしの推し米

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン
by パナソニック

le="display:inline-block;width:728px;height:90px" data-ad-client="ca-pub-1400562873837275" data-ad-slot="2413703987">